2011年12月03日

レンタサイクルに乗って しまなみ海道サイクリング(尾道港〜向島編)/広島県尾道市


-前回記事の続き-

前回記事はこちら↓

@てっぱんやお好み焼き/尾道市東御所町


今回の目的『レンタサイクルに乗ってしまなみ海道サイクリング』

shimanami.JPG


SHIMAP(しまなみ海道観光マップ)


しまなみ海道にある日本で初めての海峡を横断する自転車道「瀬戸内海横断自転車道」は、尾道港から愛媛県今治市まで走る事ができます。

尾道港から今治市のサイクリングターミナル『サンライズ糸山』までが全長約70km。

この日は尾道港を午後12時スタートということで、今治市まで70km走れるはずもなく、ゴールを因島にある『因島アメニティ公園』に設定しました。

ちなみに、しまなみ海道サイクリングするにあたって、一番の悩みが駐車場だと思いますが、

map.JPG


尾道観光協会「おのなび」市内主要駐車場マップ


料金を気にせず長時間駐車したい&尚且つ体力に自信のある方は、駐車料金1日500円の『千光寺公園駐車場』がオススメです。

今回駐車した際も、車から自転車を下して千光寺公園駐車場からサイクリングスタートしている方がたくさんいました。

千光寺公園駐車場から下山し、昼食を食べた後、レンタサイクルを借りに『尾道市営駅前港湾駐車場所』へ。

レンタサイクル料金は、

大人(中学生以上):1日につき 500円
こども(小学生以下):1日につき 300円

最初に1台につき保証金1,000円も支払います。(貸出したターミナルへ返却した場合、保証金は返金されます。)

いろいろな自転車を試乗させていただき、選んだ自転車がこちら、

1.JPG


なかなかカッコいいです。

自転車も決まり、早速尾道から隣の向島へ渡船で渡ります。

2.JPG


乗船時間は約3分、乗船料金は自転車込みで70円でした。

ちなみに、向島へは尾道大橋を使い自転車に乗って渡る事もできますが、尾道大橋は歩道が狭く交通量も多いので渡船で渡る方が一般的です。

あっという間に向島到着!

7.JPG


向島は一周約18kmと適度な距離なので、一日使って向島一周サイクリングも面白いかもしれませんね。

しまなみ海道は自転車道が整備されており、道路に下記のような青いラインが引いてあり、ラインをずっと目印に辿っていけば今治市まで行くことができるので基本的に道に迷う事はないと思います。

3.JPG



今治方面へ向けてスタート!

ima.JPG


絶景を眺めながら、海岸線を走ります。

この日は晴天で過ごしやすい気候だったので、最高に気持ち良かったです。

5.JPG


向島は果樹の栽培でも有名で、山にはたくさんのみかん畑がありました。

3 (2).JPG


しばらく進んで行くと、ゴールに設定した『因島アメニティ公園』に向けて、今回唯一渡る事になる橋『因島大橋』が見えてきました。

4.JPG


因島大橋の全長1,270m。

あの大きな橋を自転車で渡る事ができると思うとワクワクしてきます。


つづく。

蔵本地所株式会社
TEL:084-983-2510  
http://kuramoto-jisho.co.jp/

◇◆戸建・マンション・土地 売却物件大募集 無料査定受付中◆◇
      無料メール査定で売却価格を調べてみませんか?


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村


posted by kuramotojisho at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 福山市・近郊の観光スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。