2011年10月12日

福山グルメフェスタ2011〜掘り出せ旬の福 福山うずみごはん〜/福山市中央公園

10月9日(日)10(月・祝)の2日間開催された『福山グルメフェスタ2011×FUKUYAMA ART WARK 2011』に行ってきました。

uzumi2011.JPG


uzumi20112.JPG


『福山グルメフェスタ2011』は福山城会場、福山市中央公園会場、福山駅前商店街一円で開催されていました。

grm0.JPG


画像は福山市中央公園会場です。

ちなみに、題名にも入っている『うずみごはん』は福山市が『福のまち福山』を代表するラッキーフードとしてプッシュしているもので、福山市の郷土料理です。

wikipediaによると、‘うずみの由来については諸説ある。江戸時代に行なわれた倹約政治のため贅沢品とされた鶏肉・えびなどを堂々と口にすることができない庶民が、具を飯で隠しながら食べていたことが始まりだ と言われている。その他の説には、農耕期に食べる時間が無くかき込んで早く食べられるように汁にご飯を入れたという説等がある。’だそうです。

福山市中央公園会場では、うずみごはんも食べられる屋台型レストランや、福山の特産品や陶芸品販売等のブースが出店していました。

grm1.JPG


grm2.JPG


grm4.JPG


ステージ上では学生さんの演奏も行われていました。

grm3.JPG


昼食は『うずみごはん』を食べてみようと思っていたのですが、この日夜に『福山城幸盛ナイト〜福山グルメフェスタ2011・特別企画〜』というイベントがあり、そこでうずみごはんを販売するとのことだったので楽しみにとっておくことにしました。

ちなみに、『THE 宝探し』という無料で参加できるイベントも行われていたので参加しました。

会場で宝の地図を受け取り、会場内に設置した宝箱を探し当て、キーワードをすべて埋めたら最後にくじ引きができ、景品をもらえるというゲームだったのですが、私は景品で「うずみごはん(レトルト)、友人は「みそ田楽」を貰いました。

grm6.JPG


宝探しを終え、帰りにJA福山市のブースで『瀬戸の恵み』という広島県内産のなつみかん、ネーブル、デコポン、レモンを使用したジュースを飲みましたが美味しかったです。

grm5.JPG


蔵本地所株式会社
TEL:084-983-2510  
http://kuramoto-jisho.co.jp/

◇◆戸建・マンション・土地 売却物件大募集 無料査定受付中◆◇
      無料メール査定で売却価格を調べてみませんか?


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村


posted by kuramotojisho at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 福山市・近郊のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。