2011年08月12日

アイネス福山オープンと福山キャスパ閉店

JR福山駅前「キャスパ」が来年1月末閉店
http://mytown.asahi.com/hiroshima/news.php?k_id=35000001108110004

JR福山駅前にある商業ビル「キャスパ」(8階建て)が来年1月末で閉店することになった。キャスパの親会社である鞆鉄道が10日、明らかにした。時代の変化で市場環境が厳しくなったとし、テナント退去後の活用方法は未定という。

 キャスパは1987年にオープン。ファッション、靴など約60店のテナントに対し、キャスパ側は閉店の意向を文書と口頭で伝え始めていたという。キャスパ関係者は「車で来る客を見込んだ郊外型の大型店の増加で、集客が厳しくなった」と話している。


上記ニュースを見て驚きました。

私が学生の頃には、福山駅前のキャスパといえばファッションビルとして客で溢れ、キャスパ周辺の路地には服屋さんやミスタードーナッツ、ゲームセンターがあり、学校帰りの夕方、休日など駅前は本当に賑やかでした。

caspa.JPG


福山キャスパ

近年福山には、イトーヨーカドー、ドンキホーテなど郊外型店舗ができ、駅前は空き店舗も増え、閑散としてきたのは実感していましたが、ついにキャスパも‥と、すごく残念です。

2011年4月1日に繊維ビル跡地にオープンしたアイネス福山の影響が大きいと書かれているサイトもありましたが、未だにアイネス福山にはテナント募集の看板が出ていますし、駅前の状況自体が良くないのかもしれません。

ines.JPG


アイネス福山
広島県福山市東桜町1−1

しかし、残念なニュースばかりではありません。

現在、福山駅前では『福山駅前広場整備工事』が行われています。

福山市のホームページによると、工事完了したら駅前は下記のようになるそうです。

fukuyamaeki.GIF


すごく綺麗ですね。

これから福山駅前はどのように変化していくのか非常に楽しみです。

蔵本地所株式会社
TEL:084-983-2510  
http://kuramoto-jisho.co.jp/

◇◆戸建・マンション・土地 売却物件大募集 無料査定受付中◆◇
      無料メール査定で売却価格を調べてみませんか?


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村


posted by kuramotojisho at 11:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キャスパの閉店が決まったことは残念です。キャスパは1987年に開業して以来24年間皆様に愛されてきた店舗です。福山駅の近くにはキャスパ以外に福山ロッツと福山天満屋とアイネスフクヤマもあります。福山ロッツ2003年に開業して以来今年度で8周年を迎えました。福山ロッツの前身は福山そごうで福山そごうはキャスパが開業して5年後の1992年に開業しましたが2000年に閉店となり福山そごうはわずか8年の営業でした。福山天満屋は福山唯一のデパートで現在の福山天満屋はキャスパが開業する3年前の1984年に開業しました。アイネスフクヤマは今年度開業したばかりの店舗でフレスタはキャスパからアイネスに移転しました。キャスパの跡地は福山パルコができてほしいです。パルコは広島パルコや池袋パルコなどを全国展開しているパルコです。福山パルコはファッションなどのフロアを設け8階はレストランなどを設けてほしいです。
Posted by ミッキー at 2012年01月01日 14:26
>ミッキー様
コメントありがとうございます。
ついに本日福山キャスパ閉店ですね。駅前がさみしくなりそうで凄く悲しいです。次はぜひ福山パルコ作ってほしいですね!
Posted by 蔵本地所スタッフ at 2012年01月31日 11:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。